樋口 哲生 Higuchi Tetsuo

nose

所属

元NHK交響楽団首席、昭和音楽大学特任教授

使用楽器

クルスペ

使用マウスピース

ヤマハ特注

プロフィール

京都市立堀川高校音楽コース卒業、逢坂知訓、黒沢勝義の両氏に師事。

1972年読売日本交響楽団に入団。

1974年ベルリン芸術大学に入学、ゲルト・ザイフェルト氏に師事。

1976年同大学を卒業、帰国後読売日本交響楽団に復帰。ソロ奏者をつとめる。

1984年ロンドンに留学、ジュリアン・ベーカー氏に師事。

1989年よりNHK交響楽団に首席奏者として入団、2007年まで首席奏者を勤める。

2006年より日本ホルン協会会長。

2007年有馬賞受賞。2009年3月NHK交響楽団を退団する。

2009年4月から昭和音楽大学特任教授。

著作には『うまくなろうホルン』音楽之友社、『新しい楽器学と演奏法』(共著)ヤマハ株式会社がある。